ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
株式会社アドイシグロ
ここから本文です
お知らせ!イシグロ便
2017042801

店舗看板においての看板よりも大切なものって??

アドイシグロのデザイン出力部のロクガワです!
今回からちょっとずつ「明日から看板を見る目が変わる!看板豆知識」を更新していきたいと思います!
看板って面白いんですよ〜!!
いろんな工夫があったりします。
「あの店、なんか気になる!」
それには理由があります。
今回はそんな店舗看板についての豆知識「店名よりも大事なものって?」です^^

新しくお店を開こう。
悩みに悩んで決めた店名。
自分のお店を知って、お客さんを呼ぶためには店名を知ってもらわなくては!!
だから看板には店名をまず大きく入れて…。ちょっと待ってください!!
店名よりも大事なものがあります!

店舗看板において最も重要なのが、
「何屋さんであるのか?」ということです。

すでにそのお店の名前を知っている人には分かりやすいかもしれませんが、そのお店を知らない通りすがりの多くの人にとっては、店名よりもそのお店がどんなものを売りにしているのかの方が大事なのです!
お腹空いたな。お昼ご飯どこで食べようかな…??
そんな時に目に飛び込んでくる「とんこつラーメン」の文字。
思わず入りたくなってしまいますね!

もちろん例外はたくさんありますが、業種が一目で分かること。
それは看板においてとても重要なことです。

え?だって美容室とかは看板小さいし…英字でよく分からないお店が多い…。
美容室などはオシャレな店舗のそのものが看板の役割を果たしていたり、ウィンドウから店内が見えるなどの工夫をしているところが多いのです!

「何屋さんであるのか?」それが分かりやすい店舗は繁盛店になりやすいのです!!

2017042802

(文・イラスト ロクガワ)

参考文献:小山 雅明著 看板偏差値 7秒集客のルール
中西 正人著 超実戦!繁盛「看板」はこうつくる―お客がどんどん集まる看板づくりのテクニック

作者別

お知らせ!イシグロ便
バックナンバー