ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
株式会社アドイシグロ
ここから本文です
お知らせ!イシグロ便

アドイシグロ2階作業場リノベーションレポート第二段!
前回のレポート(http://ad-ishiguro.com/blog/2215/)から日が開いてしまいましたが、本業の合間を縫って着々とリノベーション工事が進めてきました。

前回のレポートで紹介した階段部分。

階段部分の次に着手したのは窓際のロングデスクです。
こちらは結露がひどいこともあり、急きょ断熱処理を行うことになりました。急いで材料を手配し、最低限の断熱処理を行います。

作業中のタイムラプスはこちら。

業者向けの大型資材センター等に行くと、一般の方でも断熱材を購入することができます。今回は厚みをあまり出せないため、5㎝の厚みのものを使用しました。写真のように一定間隔で縦に木枠を組み、その間に断熱材をタッカー(大きなホチキスのようなもの)で留め、最後に合板で覆えば完成です。

併せて電気配線も再整備し、将来的にパソコンを使ったりもしやすいようにしました。
デスクには穴もあけて延長コードを足元へ延ばせるようにするという工夫も加えてあります♪

(ちなみに床に付着している塗料は、かつての職人さんたちが手描きで看板を描いていた頃の名残です。)

コンセントカバーにはちょっとしたテクニック(手法はこちら→https://www.instagram.com/p/BttG1KShN_B/?utm_source=ig_web_button_share_sheet)を使って味のある色合いへとDIY。

加工に必要な使用頻度の高いものは集約することで移動距離の無駄を無くしたり、デスクトップパソコンも移設することで長く配線されていたコード類も無くなりすっきりさせたりしましたました。

単にリフォームするのではなく過去の問題を解決し、新たなinnovation(革新)が起こるように仕掛けを作っています。長野ビンテージビルプロジェクトでは賃貸だけではなくオフィスや作業場のリノベーションなども手がけていきたいと考えています。

(文・尾藤)

長野ビンテージビルプロジェクトhttp://ad-ishiguro.com/hikariheights/project

光ハイツ Instagram https://www.instagram.com/hikari1978/

Twitter https://twitter.com/nagano_hikari

facebook https://www.facebook.com/hikariheights/

お問い合わせ