水彩教室開催!

3月2日(土)『〜完成しなくていいのダ!〜ムッシュ矢作の水彩画教室』を開催しました!

まずは、ムッシュの方から水彩画について説明からスタート。

偉大な画家、ポール・セザンヌ先生の作品から、水彩画の自由さや奥深さを知りました。

説明が終わったら早速スタート!
今回モチーフとなるのはワインボトルや水が入った水槽、鉢植えなど。
それぞれ好きな角度から、まずは設計図の役割をする線を鉛筆で描いていきます。

今回のイベントのテーマは、イベント名にもなっている、『完成しなくても良い』というところ。
それぞれ好きなところまで鉛筆で描き、好きなタイミングで水彩絵の具を準備します。

(ちなみに、おやつのタイミングも自由)
ひとつだけ、『使う色は、赤青黄白黒の5色』という決まりをあえて作り、逆に、それぞれ自分で自由に作れる色が広がります!

お昼休みもほどほどに、予定の1時間も休まずみなさん黙々と描き進めていました。
時々、手を止めてお互いの作品を見てみることも。

『すごい!』『素敵!』『綺麗〜〜』
といった声がたくさん聞こえ、更にみなさんの絵を見るのが楽しみになります。

時間はあっという間に過ぎ、終了予定時刻の15時。
まだまだ描き足りない様子のみなさん。
お互いの作品を発表すると、全員共通の感想が上がりました。

それぞれ好きな角度からモチーフ見て描いたとはいえ、ひとりひとりの絵の色の使い方、濃淡、雰囲気などが、見事にばらばら!
イベントを企画した時から話していたように、作品ごとに違う自由な作品たちになりました。

『完成しなくていいのだ』なイベントだったので、完成まで行った人は1人もおらず、その分こだわりのあるどれも本当に素敵な絵でした♪

大人になってから、または学校以外の場所で、自由に絵を描く機会というのはなかなかありません。
大好評に終わったムッシュ矢作の水彩画教室。
第2弾・3弾にご期待ください!!!

(文・藤森)

今回開催した入居者募集中の203号室「Earth」はこちら!

203号室「Earth〜建物のイブキ〜」

カテゴリー

アーカイブ

光ハイツへの交通アクセス・周辺情報
Top