ちいと出勤!〜ランチ&パン屋さんぽ〜

まちくらしたてもの案内所さんの「ながの門前まちあるき」の案内人をさせていただきました!
門前に住み始めてまだまだ二年の私ですが、今回は門前にある私のおうちから光ハイツまでの、まさに毎朝歩いている『出勤路』をご紹介しました(^^)

心配していた天気も、(晴れ女なので自信はありましたが!笑)降っていた大粒の雪もすっかりやんで晴れ間がさしている中、
出勤路をご案内するということで、まずは私のお家でランチからスタート。
今回は、近所にある「バーバラ」さんでお弁当を作っていただき、私のおうちである「SHINKOJI HOUSE」でいただきました!

初めて入るシェアハウスの空間に驚きながら、おかずいっぱいのお弁当に感動しながらお話をして、お互いの緊張もほぐれ皆さんとの距離がぐっと縮まりました。

おなかも心もあたたまったところで、いよいよ出発です!

私の出勤路には、会社のご近所さんも合わせてたくさんのパン屋さんがあります。今回はその中から特に私が行っている3件をご紹介。
ほどなくして1件目のパン屋さんに到着です!

「森田ベーカリー」さんは、このまちで長年ずっと愛され続けている老舗のパン屋さんです。
具がた~っぷり入った惣菜パンから、おいしいおいしい甘さのケーキまで。おにぎりが丸ごと入ったおにぎりパンやいろんな手作りクリームのパンなどここにしかないパンが本当にたくさん!

お昼ご飯を食べた直後にもかかわらず皆さん興奮気味にパンを選んでいました(^^)
「今日は食べたいの全部買うの!」
「1店舗ひとつずつって決めたのにたくさん買っちゃった~」
と、それぞれ思い思いに選んだパンを購入しました。
お忙しい中大人数でお世話になったにもかかわらず、ご厚意でマドレーヌもひとつずついただきました~!本当にうれしかったです。

森田ベーカリーさんから少し下ると、「権堂アーケード」があります。ここは本当に特有の雰囲気があって、にぎわっているときも静かに流れる朝も、とてもいごごちのいい不思議な場所です。

お店に変化はありつつも、昔ながらの商店街の雰囲気を持っていて、かわっていくお店を見るともちろん寂しくもありますが、なんだかわくわくするようなまだここが保たれていく様子に安心するような気持ちになるのが毎朝の日常でもあります。

「こんなところに全部が50円の自販機があったの!?」なんてことも。

アーケードを東の方に抜けて、焼き鳥屋さんとスナックに囲まれた道をしばらく行くと、2件目のパン屋さんが見えてきます!

「エビスパン」さん。見ただけでほほが緩んでしまう看板のお店の中では、さらに優しい笑顔の皆さんが待っていてくださいました。

手作りのおいしそ~うな惣菜パン。
なかにはちくわが一本入ったちくわパンもあります!
まさにここにしかない味です。

エビスパンさんならではのお菓子が大好きです。みなさんパンも焼き菓子もケーキも、そして楽しいお話も。食べる時の幸せを楽しみに、またひとつ手に持つ袋を増やします。お孫さんたちのかわいい写真を誇らしげに紹介してくださって、風が吹いて寒い日でしたが心まですっかりぽかぽかになりました。

さて残すパン屋さんもいよいよあと一件。
残りの出勤路も、「昔はもっとこうだったよね~」「こんなところにこんなおしゃれな建物あったっけ!」と、たくさんの気づきや他愛のないお話とともに進んでいきます。

ここには昔、立派な楼閣があったらしいなんて言う新しい発見も!!

そんなこんなであっという間に最後のパン屋さんです。

「勢国堂」さん。
なんと看板がありません!!!
実は先日の強風で、鉄パイプについていた幕の看板が飛ばされてしまったのです。(幕はアドイシグロでしっかりと回収いたしました)
まさに知る人ぞ知るパン屋さん。になりました。

会社から本当に近いので、お昼休みに買いに来ると、近隣のパン通の各社の社員さんでにぎわっています。(おかずパン争奪戦です)
閉店時間ギリギリにお邪魔いたしました。3件目でもそれぞれのお好きなパンを購入。残りのパンがほとんどなくなる勢いでした。笑

私はこのパン屋さんで初めて、「昔ながらのパン屋さんではパンに好きなものを挟んでもらえる」ということを知りました。そんなことをしてもらえるなんてことがあるのか!!!ととても感動したのを覚えています。
おすすめすると、皆さん思い思いのものを注文してたっぷり、本当にたっぷり挟んでいただきました。

お店の方とのお話が、パンをさらにおいしくしてくれます。
今回お尋ねした3件のパン屋さんも、それぞれの色があって、それぞれの雰囲気があって、そして本当に個性豊かなそれぞれのパンがありました。
それは今まで時間をかけてお店の方たちが積み上げてきたもので、毎朝の早起きと、思いと、お客さんとのつながりと。たくさんの要素でできているのを感じました。
それを100円~300円くらいで味わわせてもらえるパン屋さん、、、いやはや本当に偉大です。
森田ベーカリーさん、エビスパンさん、勢国堂さん、本当にありがとうございました。!

さてさて次の目的地はいよいよ今回のゴール地点「光ハイツ」。

アドイシグロ名物、「干支オブジェ~イノシシ~」を間近で見学。

光ハイツのエントランスです!

今回は町家をイメージして作った「ジャパニズム」で、それぞれ買ってきたパンをついに!いただきま~~す(^^)

お部屋に入った時からコーヒーの本当にいい香りがしています、、、
光ハイツの管理人、神田さんがその場で豆から挽いて入れてくれたコーヒーも一緒に。。
まさに至福の時です。
「この食パン柔らかくておいしい!」「私はここの甘いパンが好きだわ~」「それはどこの?」
と、今まで以上に話が盛り上がります。

パンを食べながら、話題は光ハイツのことに。
光ハイツには、個性豊かなリノベーションルームがたくさん。
つい先日入居が決まった203号室から、4年ぶりに退去されたばかりの303号室も見ていただきました!

203号室「Earth~建物のイブキ~」

先日のWSでキッチン棚のシートを張り替えていただきました!
看板屋さんの技術を直接じっくり教わることができるDIY WSイベント。
本当に貴重な体験です!

女性をターゲットに、開放的に作られた303号「橙~daidai~」。
4月14日からいよいよ募集開始です!!!(ご予約・見学は随時受け付けております)
詳しくはこちら
http://ad-ishiguro.com/hikariheights/hikariheights/room303

今回は現在まさにリノベ中のアドイシグロ2F作業場もちょこっと見学。
実はものすごくおしゃれに大変身中なのです。。。
お披露目イベントをお楽しみに(^^)!

今回はまちあるきのイベントに合わせて光ハイツをご紹介しました!
このように光ハイツの周りには素敵なところがたくさん。。。
特に地域の中でのつながりは、今までもこれからもずっと大切なものです。
このまちあるきを通して、お店の方たちや、まちにあるさまざまなもの、参加者の皆さんに改めてそれを教えていただいたように感じました。
私の案内で人が集まってくれるのか、、出勤路なんて興味ないかな、、、と思っていたので、たくさんの方たちに参加していただいて、美味しい嬉しい楽しいを共有できて本当にうれしかったです!
朝から10人分のおいしいおいしいお弁当を作ってくださったバーバラさん、
たくさんのおいしいパンと笑顔をくださった森田ベーカリーさん、エビスパンさん、勢国堂さん、
私のつたない案内を楽しく優しく彩ってくださった参加者の皆さん、
本当にありがとうございました!
そしてこの機会を作ってくださったまちくらしたてもの案内所さん、たまちゃんさん、
本当にありがとうございました(^^)

(文・藤森)

カテゴリー

アーカイブ

光ハイツへの交通アクセス・周辺情報
Top