やってみよう!DIY@アドイシグロ開催!

やってみよう!DIY〜親子で作ろうエコスツール編〜を開催しました!

看板屋さんでものづくり!

今回作るのは、看板屋アドイシグロの端材を用いてのエコスツールづくりです。
まずは設計部・尾藤さんの説明から。
「スツールと椅子の違いみなさんは分かりますか??」
そんな質問から始まった説明。

・・・スツールと椅子の違いは、背もたれがあるか無いかだそうです!

看板の制作工程を紹介しながらの説明。
興味深いです!!

いよいよ作成!

のこぎりで木を切って組み立てていきます。
「木を切るときは、しっかりと力を入れて押さえておくことで、安全にまっすぐに切れます!」
親子で協力しながら作成していきました!

シートでお絵かき

スツールの天板は看板にも使われる「カッティングシート」という色つきののり付きシートで装飾していきます!
「何を描こうか…?」
ワクワクする楽しい時間。
かわいいドラえもん。
夏をモチーフにした模様。
これからの季節を意識した美味しそうなブドウ。

彩り豊かなスツールが完成しました!

ものづくりとこれからの未来

「ものづくりって、していますか?」

大人も子供も、ものづくりの機会は減っているのではないでしょうか。
スマートフォン一つあれば、ゲームやSNS、インターネット等、様々な楽しみが無限に広がっています。空き時間が少しでもあれば、スマートフォンを開く。そんな人がほとんどだと思います。
インターネットの普及と今後進化していくAIの発達によって、機械化が進んでいく現在。ものづくりの機会はどんどん奪われていってしまうかもしれません。

しかし、
そんな今だからこそ、手を動かしてで物を作ることが大切になってきます。
そんな今だからこそ、自発的に工夫して作る能力が貴重になってきます。

ものづくりは発想力や感性を鍛え、様々な分野に於いて活かされていきます。

アドイシグロが大切にしている理念
「ものづくり」に力点を置き、Signで良い文化をつくる。

これからも、ものづくりの楽しさと重要性と伝えるワークショップをしていきます!

(文・六川)

カテゴリー

アーカイブ

光ハイツへの交通アクセス・周辺情報
Top