柳町ビルトイレリノベーション@柳町ビル6F 完成!

こんにちは。
大分暖かくなってきましたね!
日射しが強くて少し汗ばむくらいの陽気です。

今回は、最近完成した柳町ビルのトイレリノベーションについて書きたいと思います!
ちょっと変わったオシャレなトイレになっております。ほんとに。

柳町ビルはアドイシグロ・光ハイツから徒歩数分の所。
中部電力の向かいにあります。
「おでこの出たビル!」上の出っ張りから、そんな風に呼ばれたりも。

アドイシグロでは、ビンテージビルプロジェクトの技術を活かしながら、柳町ビルをリノベーションしています。
特にトイレはテーマを決めてのちょっと個性的な空間づくりをしています。

完成してから間もない、6Fトイレはどんな風になったのか?

Let’s Go!!

トイレのドアには大きな仁王像が!!

男子トイレには、口を開けた、阿形像。

女子トイレには、にらみをきかす、吽形像。

トイレの門番をしてくれています。

今回の6階トイレのテーマは「長野」。
善光寺を中心とした、長野の古くからの仏閣をイメージいています。

まずは、男子トイレから。
中に入ると、絵柄の入った灯明が優しく照らしてくれています。

なんて優しい光なんだ…。

そして、そして、洗面の奥のタイルは黒に金色。
荘厳なお寺を思わす装飾です。

すごい…。

そして、洗面の下には、ビンテージ感ある木の趣。

小便器の後ろには、時代が流れていくイメージと、木の太い柱を想起させるタイルの装飾。

そして、女子トイレへ。
入ると手前には、全身が映る姿見が!

女子には嬉しいパウダールームです。

そして、中には大きい洗面台が!

こちらは、金と白のコントラストが綺麗です。

個室もちょうどいいスペース♪

床も、石畳を思わせるなんだか落ち着く風合い。

個性的なトイレにちょっと心動かされ、トイレを後にしたその時!
見つけたのが、ドアのノブ。

内側がブラウンで、外側がホワイトなんです!
…こだわりが詰まっている!!!

最後に紹介したいのが、看板屋さん、アドイシグロならではのピクトサインです!

透明のちょっとおしゃれなピクト。
トイレのテーマに合わせた着物仕様となっております。
もちろん自社製です。

光ハイツのリノベーションで培った技術。
看板屋さんの個性とサイン。

それが合わさった柳町ビルのトイレ。

これからも、街に愛されるビンテージビルを目指していきます。

(文・六川)

そして、お知らせ!
柳町ビルは、テナントを募集中です!
お問合せはアドイシグロ・光ハイツまで!
http://ad-ishiguro.com/hikariheights/contactus

カテゴリー

アーカイブ

光ハイツへの交通アクセス・周辺情報
Top