インターンシップ生レポート「お部屋が美術館に!?」

はじめまして!アドイシグロ さんのインターンシップに来ている
植松と申します。
最近は雨が続いていて、なんだか気持ちが落ち込んでしまいますよね、、、
という事で今日は、あなたをきっと満足させてくれる!
光ハイツのお部屋(202号室)をレポートします。

私が担当させていただいたのは、フランスのルーブル美術館の
「赤の部屋」をイメージしたお部屋です。
とっても可愛いお部屋ですよね!
これからお部屋のオススメポイントを3つ紹介させていただきます。

1つ目は素敵な絵が飾られているところ!
赤の壁と相性が良くてとっても映えますね。
この絵は、社員の六川さんが描かれたそうです。
私もこんな素敵な絵が描きたい、、、
このお部屋は、自分の絵や好きな絵を飾ることができるので
絵が好きな方にはぴったりなお部屋です!

2つ目は、天使がいるところ!
お部屋に入ると、天使があちらこちらに!
コンセントのところにも天使を見つけて
「こんなところにも!」と言いながら楽しんでいました。
仕事や学校で疲れて家に帰った時、
天使がお出迎えしてくれるのは癒されますよね。

3つ目は、照明がおしゃれなところ!
逆三角形の形をした照明。部屋の可愛さがグッと増します。
なんとこれ手作りらしいんです!凄い!
お部屋に入ってすぐ、この照明があるので
お客さんやお友達がきたら褒められること間違いないですね!

終わりに

みなさんいかがだったでしょうか?
お部屋全体から細かな装飾までこだわりが詰まっていて
可愛いお部屋でしたね。まだまだ紹介しきれない魅力が沢山
あるので、是非一度お越しください!以上、植松でした!

カテゴリー

アーカイブ

光ハイツへの交通アクセス・周辺情報
Top