【福岡レポート】~ビンテージビル・サミット@大牟田~

6月10日 福岡ビンテージビル合宿の第一日目
福岡空港から天神駅に到着後「アドイシグロ×スペースRデザイン」なぜかご対面でランチです。肉vs魚♪
天神ランチ

まずは、ビンテージビルの拠点「天神パークビル」スペースRデザイン事務所へお邪魔しました。研修1時限目はビル経営の数字を学びました。難しいけど大切ですね。
天神パークビル

そして、初日のメイン大牟田へ!大牟田まち歩きをしました。

大牟田は炭坑節で有名な三井三池炭鉱(1997年閉山)の町で、中心市街地には戦前の立派な建物や、昭和の雰囲気をそのまま残したアーケードなどがありますが、人通りはほとんどありません。タイムスリップしてきたような不思議な町です。
町歩き1

町歩き2

町歩き3

そして、この大牟田でも「大牟田ビンテージビルプロジェクト」がスタートしました。
長野ビンテージビルPJ(兄)×大牟田ビンテージビルPJ(弟)で兄弟の杯を交わしておりますっ!吉原さん率いる元祖ビンテージビルPJ=スペースRデザインのみなさんも大牟田入りして、正に「ビンテージビル・サミット」です。次回は長野でサミットしたいです。
大牟田サミット

この日は、福岡県中小企業家同友会のソーシャルビジネス委員会大牟田ブランチ発足式が大牟田商工会議所のレトロビル会議室で開催され「大牟田ビンテージビルプロジェクト」のお披露目がありました。プロジェクトの実行部隊の冨山さん、村田さん、そして吉原さんのプレゼンは素晴らしく、会場を盛り上げていました。ビンテージビルPJ(兄)として長野代表で私もご挨拶させていただきました。
SB1

SB2

SB3

長野県中小企業家同友会でも異業種交流委員会で「ソーシャルビジネス勉強会」の部会を開催することにしました。同友会×NPOながの協働ねっと×B-cip Naganoという複数組織の共催で「開かれた勉強会!」を創って長野にソーシャルビジネスを広めて行きます♪
マンホール

アドイシグロ石黒でした。

カテゴリー

アーカイブ

光ハイツへの交通アクセス・周辺情報
Top