【福岡レポート】~新高砂マンション~

新高砂マンションは昨年初めて福岡に来てスペースRデザインさんのお仕事を最初に拝見した建物です。待ち合わせをしたマンション前のロータリーが懐かしく、周りの昭和っぽい街並みが気に入っています。歴史的には負のイメージがあった地区らしいのですが、光ハイツもまた似たような歴史的な背景がある地区のためでしょうか、とても親近感が湧きました。
facade

新高砂マンションも部屋毎に変化に富んでいて、コンセプトが明確にお部屋に反映されていて、入居者さんのイメージをはっきりと持って作られたお部屋は引きつけられる物がある事を実感させてくれます。新高砂マンションは山王マンションに比べると落ち着いた住宅系で安心して住まえるお部屋が多い様な気がしました。
2Fdining

2Ftoilet

2Fkitchen

また新高砂マンションのお部屋の作り込みが、光ハイツで施工した部屋にイメージが近い気がして、これから光ハイツで部屋を展開して行くに当たり、ターゲットを決め、コンセプトをどうするか、入居される方をイメージして具体的にリノベーションしていく完成形の見本を拝見した感じです。
2Ffloor

2Ftile

リノっしょ実例もよかったので、光ハイツでもやってみたい入居者さんいないかしら。
707

403

そして入居者さん目線での最たるお部屋が空室を集会室的に開放されている事。でも分譲マンションの管理組合の会議室みたいなのとは意味が全然違う!ホントに和やかな集まりが出来そう。
光ハイツにも欲しいです。
2Ftatami

カテゴリー

アーカイブ

光ハイツへの交通アクセス・周辺情報
Top