【福岡レポート】〜蝶和ビル〜

蝶和ビルは、築43年のビンテージビルです。
住居ビルをSOHOビルへとリノベーションされました。
光ハイツがこれから進む方向性の参考事例がたくさんありました。

洋服やアクセサリーを扱うSHOPです。オーナーのセンスの良さが伝わってきて、心地良い空間になっていました。
SHOPの奥にフローリングのスペースがあり、ワークショップなどに使われるそうです。このスペースでは、靴を脱いで上がります。
PHOTO1

PHOTO2

PHOTO3

グラフィックデザイナーさんのオフィスです。
部屋の約半分ぐらいの面積が「土間」になっていました。
オフィスにいらっしゃったお客様が靴を脱がないでもいいようにと土間にテーブルを置き、打合せ室として利用されていました。
既成概念にとらわれない空間の使い方は、さすが、デザイナーさんです。
愛用の自転車をディスプレイとして飾ったり、インテリアを格好よく間接照明で見せたりとても参考になりました。
PHOTO4

PHOTO5

PHOTO6

PHOTO7

PHOTO8

カテゴリー

アーカイブ

光ハイツへの交通アクセス・周辺情報
Top